ご挨拶

「堅剛」で「使い勝手が良く」「安全」な製品作り

昭和22年に三東工業所として創業しました三東は以来70年以上に亘り鉄道向けの様々な作業用車両・機器の設計・製造に携わってまいりました。
「堅剛」で「使い勝手が良く」「安全」な製品作りを常に念頭に置き仕事を続けています。
令和の時代になっても今なお昭和の風情が残る工場では、昔と変わらない製造プロセスや物つくりの道具が多数あります。
長年の経験により裏打ちされた技術、豊富な実績に基づく信頼性に誇りを持ち、謙虚にしかし自信を持って丹精込めた製品作りに励んでいます。

「堅剛」で「使い勝手が良く」「安全」な製品作り

昭和22年に三東工業所として創業しました三東は以来70年以上に亘り鉄道向けの様々な作業用車両・機器の設計・製造に携わってまいりました。
「堅剛」で「使い勝手が良く」「安全」な製品作りを常に念頭に置き仕事を続けています。
令和の時代になっても今なお昭和の風情が残る工場では、昔と変わらない製造プロセスや物つくりの道具が多数あります。
長年の経験により裏打ちされた技術、豊富な実績に基づく信頼性に誇りを持ち、謙虚にしかし自信を持って丹精込めた製品作りに励んでいます。

 良い製品作りを目指し

今、時代はAI,ビックデーター、GAFAの台頭を一例に世の中は様々な技術開発や革新によりかつてない速さで急速に変容し「10年後に無くなる仕事」なども揶揄されています。
そのような変革の時代にあっても三東は今日まで長年に亘り積み上げた経験を確固たる基盤、強味としてしっかりと伝承し変らぬ姿勢でユーザーの皆様に評価される良い製品作りを目指します。
これからも真摯にそして愚直に実績と長期信頼関係を着実に積み上げてまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 鈴木 茂夫

良い製品作りを目指し

今、時代はAI,ビックデーター、GAFAの台頭を一例に世の中は様々な技術開発や革新によりかつてない速さで急速に変容し「10年後に無くなる仕事」なども揶揄されています。
そのような変革の時代にあっても三東は今日まで長年に亘り積み上げた経験を確固たる基盤、強味としてしっかりと伝承し変らぬ姿勢でユーザーの皆様に評価される良い製品作りを目指します。
これからも真摯にそして愚直に実績と長期信頼関係を着実に積み上げてまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 鈴木 茂夫

会社概要

会社名三東株式会社
(SANTO.,CO.LTD.)
所在地本社・本社工場
〒441‐3106
愛知県豊橋市中原町字平山33‐1

第二工場(東向山工場)
〒441-3153
愛知県豊橋市二川町字東向山96‐177
電話0532-65-6661(代表・総務)
FAX0532-66-6660
代表取締役社長鈴木 茂夫
創業昭和22年10月
法人設立昭和38年11月
資本金20,000,000円
年間売上高1,533,000,000円 (2020年1月期)
事業内容鉄道用保守・運搬車両、荷役機器、
一般産業機械の設計・製造・販売並びに修繕・改造
会社名三東株式会社
(SANTO.,CO.LTD.)
所在地本社・本社工場
〒441‐3106
愛知県豊橋市中原町字平山33‐1

第二工場(東向山工場)
〒441-3153
愛知県豊橋市二川町字東向山96‐177
電話0532-65-6661(代表・総務)
FAX0532-66-6660
代表取締役社長鈴木 茂夫
創業昭和22年10月
法人設立昭和38年11月
資本金20,000,000円
年間売上高1,533,000,000円 (2020年1月期)
事業内容鉄道用保守・運搬車両、荷役機器、
一般産業機械の設計・製造・販売並びに修繕・改造

会社沿革

昭和22年10月豊橋市菰口町において三東工業所を創業
昭和34年10月豊橋市馬見塚町に移転
昭和38年11月資本金200万円で三東株式会社を設立
昭和44年7月資本金を500万円に増資
平成2年10月資本金を2000万円に増資
平成13年9月豊橋市二川町に移転
平成16年10月本社および本社工場を豊橋市中原町に移転
昭和22年10月豊橋市菰口町において三東工業所を創業
昭和34年10月豊橋市馬見塚町に移転
昭和38年11月資本金200万円で三東株式会社を設立
昭和44年7月資本金を500万円に増資
平成2年10月資本金を2000万円に増資
平成13年9月豊橋市二川町に移転
平成16年10月本社および本社工場を豊橋市中原町に移転

アクセス

本社・本社工場
〒441‐3106
愛知県豊橋市中原町字平山33‐1

第二工場(東向山工場)
〒441-3153
愛知県豊橋市二川町字東向山96‐177